お役立ちコラム

だしパックの使い方

だしパックの使い方

手軽に本格的なおだしが取れることが、おだし屋のだしの魅力の一つ。
上手なだしの煮出し方と美味しい割合をお伝えします。

基本だし

だし汁まで召し上がるお料理に適しています。
だしパック1袋に対して水450ml~500mlの割合です。
※だしの種類によって、分量が異なる場合があります。詳細はパッケージ裏面をご確認ください。

【用途】
味噌汁、煮物、うどん/そばのかけ汁、鍋物など、幅広いお料理にお使いいただけます。

濃いだし

やや味の濃いお料理に適しています。
だしパック2袋に対して水550ml~600mlの割合です。
※だしの種類によって、分量が異なる場合があります。詳細はパッケージ裏面をご確認ください。

【用途】
味噌汁、煮物、うどん/そばのかけ汁、鍋物など、幅広いお料理にお使いいただけます。

だしの煮出し方

3ステップで簡単に本格的なだしを取る方法をお伝えします。

①:水にだしパックを入れて強火にかける

②:沸騰したら弱い中火にして5分~6分煮出す

➂:火を止めてお箸などで袋を軽く搾り取るようにして取り出す

完全無添加でもこんなに濃いだしが取れます


だしパックを取り出したら出来上がりです。

おだし屋のだしパックは完全無添加で食塩や醬油も入っていないため、 お料理に応じて他の調味料を加えたり、具材を加えて煮込んでください。

ページトップへ